弁護士 平哲也法律事務所


法人向けサポートガイド


弁護士は、事実を掌握し、整理し、それに法律を当てはめてどういう結論が出てくるか、判断できる唯一の資格者です。それを実現できる知識、技術を持ち合わせているのも弁護士です。

実際に裁判や和解をするかどうかは相談の後に考えればよく、法的にはどうなるのかということを知る事が大切です。

弁護士は、事実を掌握し、整理し、それに法律を当てはめてどういう結論が出てくるか、判断できる唯一の資格者です<

企業の内外において、法に則った経営、運営がなされることが大切です

経営事情をしっかりと診断し、考えられる法的リスクを回避するだけでなく、各企業のビジネスを理解することで、経営事情に沿った戦略的経営をサポートします。

企業法務と弁護士

予防法務

予防法務

社会の変化のスピードは以前に増して速く、数年前には考えられない状況が次々に起きています。社会で多く起きる事件、問題も、毎年傾向を変えています。法改正も、基本的な法律も含め、続々と行われています。
これらの変化に的確に対応し、対策しておくのが予防法務です。

予防法務サポート

企業紛争

企業紛争

企業の業務活動において、第三者との間で紛争が生じることは、価値観や社会システムが複雑化した現代社会ではある意味避けがたいことであるといえるでしょう。紛争は、規模・性質ともに様々なものが考えられます。しかし、いずれの紛争も、当事者にとっては将来を左右する重大な事柄であることに変わりありません。
ことが大きくなる前に、早めの対処が必要です。

企業紛争サポート

事業再生・倒産

事業再生・倒産

会社の経営がうまくいかないと感じているが問題点の把握ができない、事業を継続したいが後継者がいない、などの問題を抱え、解決方法を模索している。そんな会社には、平哲也法律事務所が貴社の経営状況を把握した上で、最適な解決方法・具体的プランを提案いたします。

事業再生・倒産サポート

企業の皆様の身近な相談相手となり、コンプライアンスのしっかりとした社会や従業員から尊敬される安定的な企業経営の良きパートナーとして日々努めています

平哲也法律事務所と顧問契約を結んでいる企業様の声をご紹介します。

顧問契約企業様の声


トップページに戻る
スマホ対応サイトのご案内
相談予約
お問い合わせ
サイトマップ
025-233-4115

個人情報保護方針サイト利用規約
© Tetsuya Taira Law Office.