弁護士 平哲也法律事務所


解決までの流れ


相談から解決までの各ポイント

早めに弁護士に相談し、「その問題が今、どの程度深刻か」「どんな法律上の手当てをすればよいのか」といったことを知っていれば、重大な事態は避けられる、あるいは回復が早いといえるでしょう。
弁護士ヘの相談の時期が遅れたために、紛争が複雑・長期化し、コストも必要以上にかかるというケースがしばしばあります。そうならないためにも、早めに弁護士による相談を受けられることをおすすめします。このページでは、わかりにくい相談から解決までについて、各ポイントに分け順にご説明します。

ポイント1 まずは相談のご予約から<
ポイント1 まずは相談のご予約から

ポイント2 法律相談に際して<
ポイント2 法律相談に際して

ポイント3 ご依頼から解決までの流れ<
ポイント3 ご依頼から解決までの流れ

次ページ >> ポイント1 まずは相談のご予約から

秘密は堅く守られます

費用発生までのステップ<

法律相談や事件の解決を依頼をする際には、有利なことだけではなく、不利なこともすべてお話しください。弁護士は、あなたのお話しをもとに判断します。正確な事実を知らなければ、弁護士が判断を誤ってしまいます。
あなたの話したことについて弁護士は絶対他言しません。守秘義務といって秘密を守ることが定められています。だから、安心してお話ししてください。


トップページに戻る
スマホ対応サイトのご案内
相談予約
お問い合わせ
サイトマップ
025-233-4115

個人情報保護方針サイト利用規約
© Tetsuya Taira Law Office.